南九州税理士会

ホーム > ためになる・お役立ち情報 - 税金用語集
知っておきたい!税金用語集

平成28年4月30日現在の法令に基づいています

住民税

県民税と市町村民税を総称して一般に住民税と呼んでいます。
1月1日現在、住所を有する人に所得割と均等割が、住んでいなくても事務所や家屋を持っている人には、均等割が課税されます。

 

① 納める方法と時期
給与所得者は、6月から翌年5月までの毎月の給料から12分の1ずつ天引き(特別徴収)されます。
その他の人は市町村から送付される納税通知書で年4回に分けて納めます。

 

② 非課税
生活保護法による生活扶助を受けている人、障害者・未成年者など一定の要件に該当する人は課税されません。


用語集一覧ページへ戻る

ためになる・お役立ち情報

南九州税理士会
〒862-0971
熊本市中央区大江5丁目17番5号
TEL:096-372-1151
Mail:nankyu@mkzei.or.jp


税理士を探す 日税連HPで検索